今、苦しい状況にいる人にこそ知ってほしい公的給付金制度。制度自体が知られていない、複雑な手続き、等の理由で、本当に苦しい方が受け取れていないケースが多発しています。

確実に受給申請するため退職給付金申請サポートサービス

残業やパワハラが辛い、体がだるい・眠れない、介護疲れ・持病が心配、減給や退職勧奨を受けた
1,万が一の全額返金保証
2,弁護士・社労士監修
3,累計2万件の退職相談実績
最長28ヶ月、最大930万円の給付を受けられる可能性があります。(退職時40歳 月収58万円の場合の給付例)

全国退職者支援会とは

受け取るはずの給付金を受け取れない人をゼロにしたい!」という強い思いから立ち上がったサービスです。

弊社代表自身が経験した失敗を、少しでも多くの方に役立てていただきたいと発信を始めたところ、たいへん多くの方から共感と応援をいただくようになりました。

多くの反響をいただいたこともあり、今では弁護士・社労士などの専門家の協力を得て、給付金申請サポートの他にも「退職代行」「残業代請求」など、職場にまつわるさまざまな問題に対して有料でサポートを行っています。

有料ではございますが、WEBを中心とする独自の体制により徹底したコストカットの実現、万が一の際の返金保証や、さらにはお支払い相談など、退職を前に、金銭的不安をお持ちの相談者様の状況を最優先に考えた体制を整えています。

今の状況では支払えないという方でも、どうか緊張することなくご相談いただければと思います。まずは苦しい状況から抜け出すこと、または抜け出す計画を立てることが大切です。

特に最長28ヶ月の生活の安心は、精神的な支えとなります。これまで多くの会員様が、生活費を気にせずに休養し再出発を果たされました。手続きミスを防ぎ、確実に受給いただくためのサポートがあることで、安心して退職できたとおっしゃっていただいております。

また、再就職に不安があった方も、給付期間を活かして希望通りの再就職が叶い、充実した日々を過ごされています。

今後も、より多くの方のお役に立てるよう、ひとりひとりに合わせたサポートを行なってまいります。

全国退職支援会のホームページはこちら

顧問弁護士 橋本太地
あなたのみかた法律事務所

私はこれまで、数ある法律問題の中でも「労働問題」に特に強い関心を持って取り組んできました。
労働者の味方として少しでも前向きに人生を歩めるようにとサポートをしている全国退職者支援会の取り組みや代表渡辺氏の考え方に強く共感し、顧問・監修をさせていただくことになりました。
支援会のサービスは、すべて法律を遵守しております。安心してご利用ください。

監修社労士 香川昌彦
こころ社労士事務所

私は、社労士業務の傍ら、自身の体験をもとに職場で辛い思いされている方のサポートさせていただいております。
全国退職者支援会を通じて、より多くの方に手を差し伸べられたらという思いでサービスの監修をさせていただくことになりました。
付金をはじめとして、社会にはあなたを助けてくれる様々な支援制度がございます。どうぞお気軽にご相談ください。

制度が有効な間にご活用を!
国の保険制度の改正にご注意ください

制度が有効な間にご活用を!
国の保険制度の改正にご注意ください

2021年現在は当会のサポートは有効です。雇用保険制度・健康保険の制度改正によりサポート自体が無効になる場合がありますので、退職をお考えの方はお早めの相談をよろしくお願いいたします。

制度が有効な間にご活用を!

ご存知ですか?
失業保険の他にも
退職者への給付金制度存在します。

まずは知ってください 休養と社会復帰のための
公的支援制度

退職時に申請できる傷病手当金制度

社会保険に加入の方に向けた、傷病手当金という給付制度があります。
「社会保険からの給付金」としても紹介され、不安状態・睡眠障害・ペットロスなどの心の不調や、ひどい腰痛・骨折などの身体の不調、その他、糖尿病・がんなど幅広い心身の不調により、休養が必要と診断された方に向けた制度です。

パワハラや過度な残業、退職勧奨や減給が続いているなどの仕事の問題、育児や介護疲れなどの日常生活の問題をきっかけとして、利用される方が増えております。

「会社に行くのが憂鬱」「無気力で、何をするにもやる気が出ない」「コロナによる会社の先行きが不安」「骨折や腰痛等がつらく、仕事にひどく支障が出ている」とお考えの方は、医師から上記の不安状態などの診断がおりることで、給付の対象となります。
当会では、通院前の段階からサポートを行っております。該当するか自信がない場合もお気軽にご相談ください。

最大28ヶ月間の生活保障

傷病手当金の受給者は最大18ヶ月間、社会保険(健康保険)から給付金が支給されます。
失業保険と合わせることで、最大受給期間は28ヶ月(※45歳以上の方は失業給付の最大期間が2ヶ月延長され、最大30ヶ月)となります。

給付額の目安

・25歳、月給20万円の場合→最大約390万円の支給
・30歳、月給30万円の場合→最大約540万円の支給
・40歳、月給58万円の場合→最大約930万円の支給
・55歳、月給70万円の場合→最大約1,150万円の支給


このように、給付額は、在職時の給料に基づいて計算されます。
制度を活用いただくことで、在職時から大きく生活を変えることなく、必要な休養と、無理のないペースでの社会復帰を行うことができます。

支払った保険料を活かす安心の公的給付制度

これらの給付金は、退職者が生活の心配なく
十分な休養を取り、再就職活動に専念するための
公的給付制度です。

これまで、雇用保険や社会保険料を
支払ってきたことにより、
給付金制度を利用することができます。

焦らず自分に合った社会復帰のかたちを見つける

まずは、ゆっくり休養して病気の回復を図り、焦らず落ち着いて再就職活動を行う事ができます。
このため、焦って不安のある職場に再就職するリスクを抑え、
自分にあった職場へ就職することができます。

給付期間中は、資格取得やスキルを身に着けることもできるため、会社員としての再就職だけでなく起業など自分にあった自由な働き方を見つけて実現される方も多くいらっしゃいます。

給付金制度の3つの問題点

給付金制度には大きな3つの問題があると考えています。

制度の認知度が低く仕組みが複雑であるため利用しづらい

特に社会保険からの給付金は失業保険に比べて認知度が低く、必要としている方に届いていないという問題点があります。

申請方法も複雑な部分があり、退職前の手続きにミスがあった場合、やり直しができず不支給となります。

本来受け取れるはずの給付金が受けられないケースが全国で相次いでいます。

退職後の給付をサポートする専門家が少ない

従業員が給付などを受ける場合、本来は会社やその顧問社労士などがサポートを行います。

しかし当然ながら、退職後は元勤務先やその顧問社労士からは、サポートしていただけなくなります。このため、退職後は自分ひとりで給付申請をすることになります。

これも退職後の給付金が受けられない方が多い大きな理由の一つです。

給付金での生活に慣れてしまう

休むことはとても大切です。しかし、給付金での生活に慣れてしまう方もいらっしゃいます。

給付金は本来、心身のメンテナンスを行い、スムーズに再就職し社会復帰するのためのものです。

しかし、給付金を支給するだけで満足してしまい、この再就職のための準備ができない方が多くいます。

当会の給付金申請サポートは
これらの問題を5つの強みで解決します。

給付金申請サポートサービス 5つの強み

弁護士・社労士監修による充実したサポート

サービス内容は、給付金制度の専門家である社労士が監修しております。給付金制度の確認や手続きの手順、詳細情報を確認しております。

実務経験の深い専門家による監修によって、細やかなサポートができる体制を作り上げました。複雑な申請手順も、充実したご案内でスムーズにご理解いただけます。

また、労働問題に強い弁護士にも監修を依頼し、法令を遵守したどのような状況にも対応できるサービスの提供をいたしております。

独自のサポート体制による徹底したコストカット

給付金をはじめとした公的制度は、必要とするすべての方に届けられるべきものです。

退職後のサポートを行う専門家がいない現状で、より多くの方に専門的なサポートをお届けするには料金を低く抑えることが重要だと考えました。

支援会は、会員制サイトを中心とした独自のサポート体制を整えることで、大幅なコストカットを無理なく実現することができております。

入会料金は、支援スタッフや社労士や弁護士との体制づくりのための費用をもとに、必要最低限の料金で設定させていただいております。

あらゆる労働問題の相談が可能

退職が言い出せない・残業代を請求したいなど、お金の面以外の不安がある方もいらっしゃるかと思います。

当会は専門家である弁護士や社労士と提携しており、あらゆるお悩みをご相談いただけます

退職するだけでは解決しない職場に関するお悩みも、すべてこちらでご相談いただけます。

  • 当会にご相談頂けることはこちらもご参考ください。
  • 相談は無料ですが、実行には弁護士費用等の別途費用が発生する場合がございます。

社会復帰を見据えた退職支援

多くの方が、いずれは社会復帰されることになります。

当会では、給付期間を、休養を含めた社会復帰に専念するためのものと考えております。

そのため、会員様のご要望に応じて、資格の取得や民間スクール、職業訓練制度など、給付期間の活用法をご提案しております。

家庭と両立できる職場や、給与が良い業界への転身、起業など。多くの会員様より、時間をかけて自身と向き合い、給付期間を効果的に活用することで、⾧く続けたいと思えるお仕事に出会うことができたとお聞きしております。

退職だけでは解決しない社会復帰への不安も、支援会が一緒に乗り越えられるようサポートいたします。

  • 活動内容によっては給付金が停止する可能性もございます。外部機関活用前には必ず当会にご相談下さい。

万が一の際の全額返金保証

最後に、これらのサービスを安心してご利用いただくために、全額返金保証をご用意しました。

下部に記載のお申し込み条件に該当する方が、当会の指示に従って給付金を申請したにも関わらず、不成立になってしまった場合は、料金を全額返金させていただいております。

その場合も失業給付金(いわゆる失業保険)は申請可能です。リスクの少ないとても有効な手段となります。

お申し込み条件

  • 今の仕事で心身に疲れを感じている
  • 社会保険及び雇用保険に1年以上加入している
  • 現在、在職中である

※その他にもサポート対象条件がございます。

すでにご退職済みの方はサポート対象外です

制度が有効な間にご活用を!
国の保険制度の改正にご注意ください

制度が有効な間にご活用を!
国の保険制度の改正にご注意ください

2021年現在は当会のサポートは有効です。制度改正によりサポート自体が無効になる場合がありますので、退職をお考えの方はお早めの相談をよろしくお願いいたします。

制度が有効な間にご活用を!

この5つの強みをもとに、
必要な支援を、必要な方すべてに届けるのが
当会の役割です。

ご相談から再就職まで ご利用の流れ

ご相談~ご入会
確認時期:退職の1~3ヶ月前

ご入会前より、お悩み相談や、お客様の給付金額を無料でお調べしております。内容に納得いただけましたらご入会ください。会員様だけが閲覧できる支援サイト「退職かけこみ寺」では、退職予定日から給付手続きまでのスケジュールが作成される「マイスケジュール」などの便利なツールがご利用いただけます。

ご退職
時期目安:会員様の都合による

会員専用サイトの「退職前の手続き一覧」を元に、退職までに必要な準備を進めていただきます。安心して退職をお迎えください。支援会の退職代行サービスをお受けいただくことでよりスムーズに進めることも可能です。

給付金の申請手続き
期間目安:1週間程度

ハローワークをはじめとした各種機関に申請を行います。会員専用サイトでは「各種申請書の書き方」やチェックシートをご用意しています。分かりづらい点や不安なところをご質問頂くことも可能です。また、申請書の写真をLINEやメールで送っていただけましたら、記入内容を1つ1つ確認させていただきます。

申請から1ヶ月後を目安に、
給付金の支給がはじまります。

十分なリフレッシュ

給付金の受取が始まります。前職で疲れた気持ちをリフレッシュさせ、これからのお仕事と人生のご計画をじっくりと立ててください。ルールの範囲であれば受給中の引越しはもちろん、海外旅行も可能です。

定期的な受給手続き

継続して給付金を受け取るための手続きを行います。手続き方法は、初回手続き同様、会員専用サイトでご案内・サポートしております。

明るく前向きな再就職活動

ほとんどの方は、やがてまたお仕事に就かれることになります。

最大28か月間の給付期間があることで、しっかりとリフレッシュしてから自分自身を見直し、本当に自分にあうお仕事を見つけられます。ご希望される方には、当会より、過去の会員様の事例をもとにアドバイスもさせていただきます。

【会員様の取り組み事例】
  • 1社でも多くの面接を受け、複数の内定を目指す
  • 専門家の力を借りた自己分析・面接練習
  • 時間をかけて企業研究
  • 職業訓練校でパソコンのスキルを身に着ける
  • 難関資格の取得にチャレンジする
  • 別業界への就職を果たすための勉強期間
  • 起業に向けた準備を行う
  • 活動内容や時期によって、給付金に影響が出る可能性があります。特に外部機関のご利用前には、必ず事前にご相談ください。

パワハラや過度な残業などがないのはもちろん、ご自身にあった、長く続けられるお仕事を見つけてまいりましょう。

会員様から高評価の強みトップ3 当会の3つのこだわり

01
会員専用サイトで給付手順から税金減額まで
退職のあらゆる情報を提供

分かりやすく充実した会員サイトで、給付の手順だけでなく、税金の減額申請や医療費を節約する方法まで、退職後の生活をサポートします。

内容
  • 給付金の申請方法
  • 健康保険の切り替え方法、年金の減免申請について
  • 住宅ローンや奨学金について
  • 各スケジュールとチェックリスト
  • その他退職にまつわる様々なこと

監修社労士 香川昌彦より
会員サイトで提供される情報は、すべて監修させていただいております。内容の正確性はもちろん、退職者が自身で申請できるよう、わかりやすく便利に設計されていると思います。

02
一人ひとりのご状況に沿った個別サポート

会員専用サイトの申請手順を元にLINEやメールで個別にサポートします。

内容
  • 会員専用サイトを見ての不明点の解決
  • 上司に退職を伝えるときのコツ
  • 医師やハローワーク職員への現状の伝え方
  • 就職活動開始時期の相談
  • 申請書類の記入内容のチェック

など

また、退職して給付金を受け取るという点では同じでも、置かれた状況は会員様それぞれです。今の状況からどう問題を解決し、また社会復帰を行っていくかを、経験豊富なスタッフがサポートします。

03
コストを抑えた効率的なサポート体制

支援会では、会員サイトを充実させることで、サポートを完全オンライン化しました。そのほかも運営費を徹底的に圧縮しています。

品質を落とさず、より低料金での提供を心がけております。

内容
  • 時間を気にせず自分のペースで手続き準備
  • 完全オンラインサポートで24時間いつでも相談可能
  • 独自のコストカットで、品質そのまま低料金化を実現

しかし、弁護士・社労士による監修など会員様の安心にかける費用は削れません。その安心のための最低限の費用が現在の料金です。

  • お支払いについては、分割払い等のご相談も可能です。

退職から最短約1ヶ月で受給可能。
貴方の給付額を無料でお調べします。

あなたの給付見込み額をすぐにお知らせします 無料給付額診断
相談も無料!

LINEや電話で相談受付中

LINEにて無料で相談を受け付けております。
給付金のことはもちろん、退職やお仕事のお悩みのことなら何でもご相談ください。

また、ただいま電話での相談も無料でお受け可能です。
ご予約はLINEにてご案内いたします。
小さなことでも、お気軽にご相談ください。

<過去のご相談内容>

  • 上司のパワハラで悩んでいる
  • 月末付で解雇を言い渡された
  • そもそも退職するべきかを知りたい
  • 給付対象かを知りたい
  • 入会したいが支払いが困難である 等

累計2万件の相談実績 お客様の声と実例

「退職前に見つけられてよかった!」「知らなかったらと思うとゾッとします。」

感謝の声が続々と届いています。

介護福祉士のさき様

50代/女性/月収26万円

高齢者施設で11年勤務しました。働き始めて間もなくいじめに遭い苦しい思いをしましたが、母の闘病生活を支えるため我慢してきました。支援会のお陰で、穏やかに日々の生活を楽しむことが出来るようになり、やっと自分らしさを取り戻せたようです。

  • 2月下旬ご相談
  • 3月末退職
  • 5月給付開始
給付額合計514万円※満期時

医療事務のハニー様

30代/女性/月収18万円

後輩のミスを私の管理責任だと責め続けられ、また不幸があっても1日しか休みを認めてもらえませんでした。本当に苦しく、それでも生活はしていかないといけなくて…。その境遇から助けてもらえた気持ちです。 最初は私も半信半疑ではありましたが、今では感謝しています。

  • 8月初旬ご相談
  • 10月末退職
  • 12月給付開始
給付額合計352万円※満期時

営業職のデルガド様

40代/男性/月収35万円

数年前に管理職になり、プレッシャーと上司からのパワハラ、派閥争い等で精神的に疲労してしまいました。ご相談に答えていただく際、給付金制度に関連する事だけでなく、病気等幅広い知識と経験が豊富でした。

  • 2月初旬ご相談
  • 3月末退職
  • 5月給付開始
給付額合計651万円※満期時

けん様

20代/男性/月収25万円

毎日深夜までの残業で、ある日気づくと会社に出社できなくなり、体調不良を伝えて欠勤。休んでいる間に退職を決意し、それから約2か月ほどで退職しました。70万円の高額なコンサルがある中、かなりリーズナブルです。質問にはすぐに答えてもらえて、順調に給付まで進めました。

  • 5月初旬ご相談
  • 6月退職
  • 8月給付開始
給付額合計477万円※満期時

郵送会社のゆき様

20代/女性/月収15万円

2019年に話題にも挙がった会社に勤めていました。営業ノルマ達成のため精神的にどんどんやつれていきました。退職するまでに何度も引き止められ困っていましたが、その度にアドバイスを頂きました。また、退職後も必要な手続きについて細かく教えていただき金銭的な負担も少なく、助かりました。

  • 7月下旬ご相談
  • 9月末退職
  • 10月給付開始
給付額合計299万円※満期時

工場勤務のとうちゃん様

50代/男性/月収26万円

工場で40年以上一生懸命頑張ってきました。50代に入ってからは仕事の納期に追われることが多くなり、ストレス性じんましんになりました。なかなか質問もうまくできない状況にも関わらず、色々と分かりやすく指導してもらっています。給付金の受給も始まり落ち着いてきました。この後は早期リタイアということでゆっくりしたいと思います。

  • 1月ご相談
  • 3月退職
  • 4月給付開始
給付額合計514万円※満期時

会員様インタビュー

当会のサービスをご利用いただいた会員様に、入会前から現在までのインタビューを行いました。

その他のご利用者様の声

お申込みいただいた方のアンケートを抜粋いたします。

  • 誤字脱字や表現を一部修正しております。

匿名の方からのご感想

すいませんが、全国退職者支援会という団体自体をとても怪しいと思っておりました。ですが、母親に相談したところ私が思いの外苦しんでいたように見えたらしく「あんたが楽になるなら」と代わりに申し込みをしてくれました。結果として円満退職、円満受給ができて生活がとても楽になりました。あのとき相談していなかったら、今も出口のない中苦しんでいたと思います。これからもよろしくお願いします。

ご要望:特になし

支援会からのコメント

このたびは全国退職者支援会のご利用まことにありがとうございます。無事、円満退職、円満受給ができたとのことで支援会一同、嬉しく思います。おっしゃって頂きましたように、「苦しいから退職した」という出口だけでは、安定した給与が入らないことになり、また次の苦しみが訪れることになります。支援会はまずその不安を解消し、継続して安定した生活を続けていただけるようお手伝いをいたします。

T.Y様からのご感想

最初は大丈夫なのか?騙されてるんじゃないか?という気持ちが強かったです。生活の面倒を見てくれる制度なんて生活保護以外に無いと思っていましたから、だいぶ悩みましたが、騙されても消費者センターへ行けばいいやくらいの気持ちで5万円をお支払いしました。でも書いてあることはマトモでしたし翌月からちゃんと支給開始のお知らせハガキが届いて20万円弱が振り込まれたのは凄く嬉しかったです。ありがとうございました。

ご要望

手続きに問題はなかったのですが、全体を通して簡素だったように思います。もうちょっと補足があればいいと思いました。STEP1からの○○○○○は結局最後まで付いて回る話ですのもう少し詳しくご説明頂ければと思います。(一部会員コンテンツのため伏せ字)

支援会からのコメント

このたびは全国退職者支援会のご利用まことにありがとうございます。そうですね、多くの方が知らない生活保障はさまざま揃っております。28ヶ月給付のほかにも、お役立ちメニューにある「社会保障一覧」もすでにご覧いただいた通りではないかと存じます。T.Yさんの退職後の生活が安定しているようで、支援会一同嬉しく思います。また、全体的に作りが簡素という点、せっかくご料金をお支払い頂いたのに不安な気持ちにさせてしまい、申し訳ございませんでした。取り急ぎ、STEP1の○○○○○については早急に加筆修正を加えた後、補足記事へのリンクも掲載させて頂きました。また全体としての文章量も見直し、5000字ほどボリュームが増しているかと存じます。その他、ご不明点はメールサポートを活用して頂ければと存じます。また何かあればメールサポートからぜひ仰って下さいませ。

匿名の方からのご感想

ほかに似たサービスが無いので正直詐欺かと思いました。

ご要望

入ればわかりますが前例の無いサービスだと思いますので、もうちょっと支援会はこういう団体ですよというところを打ち出してくれたほうが他の人も安心して入りやすいのかなと思いました。

支援会からのコメント

このたびは全国退職者支援会のご利用まことにありがとうございます。給付金受給については、無事受けられましたでしょうか。万が一不都合がございましたら当会サポートへご連絡を下さいませ。
またお申込み前に疑念を抱かせてしまい、申し訳ございません。より皆様にわかりやすく、公正な制度のもと運営を行っている旨を周知できるよう邁進いたします。

匿名の方からのご感想

モニター価格で入りました。本当に手続きの流れだけのシンプルなものでこんなものかと思いましたが、久しぶりにログインしたらだいぶ良くなってました。いずれにしてもこのような話を恵んでくださり感謝はしております。退職される方は全員入ったらいいんじゃないでしょうか。

ご要望

メールサポートの連絡の場所が分かりづらい。隠れているのかと思った。

支援会からのコメント

このたびは全国退職者支援会のご利用まことにありがとうございます。また内容がシンプルという話、せっかく料金をお支払い頂いたのにご不安を抱かせ、申し訳ございませんでした。お客様の声を元に加筆修正を加えております。
お申込みには諸条件がございますため皆さま全員とは参りませんが、できる限り多くの方の支援を行っていきたいと考えております。
またメールサポートを受けたらよいか分かりづらいという点、ご不便をおかけし申し訳ございませんでした。確認次第、早急に「退職かけこみ寺」を開いてすぐ見える場所にメールサポートのリンクを追加させて頂きました。

A.T様からのご感想

前評判がなくて不安でしたが入って正解でした。マイスケジュール機能が最初何のことか分かりませんでしたが退職日を入力するだけでいいんですね。最初は右も左もわからずわけのわからない質問をしましたが丁寧に内容を整理してくださったので素晴らしい対応だったと思います。今後も継続してわからないことがあればおたずねしたいと思います。よろしくお願いいたします。

ご要望:特になし

支援会からのコメント

このたびは全国退職者支援会のご利用まことにありがとうございます。前評判がなく不安だったという点、恐れ入ります。当会は2018年6月に「退職かけこみ寺」という名称で立ち上がり、社労士先生方の協力もあって今に至るため、まだまだ知名度が高いとは言い難いものがございます。着実に会員様の身になるサポートをおこない信頼を積み上げていく所存です。
A.T様のご質問が分かりづらいということは全くございません。ぜひ、今後とも当会のサポートをご活用下さいませ。

匿名の方からのご感想

サポートスタッフさんが何をいってるか全然わかりませんでした。○○○○の通知が来たから申立を行いたいと伝えたのに、あなたの場合できませんの一点張り。結局調べて自分で解決しましたが、、サポートの意味があるのでしょうか??(一部会員コンテンツのため伏せ字)

ご要望

スタッフの教育

支援会からのコメント

全国退職者支援会代表の渡辺と申します。このたびはスタッフの対応で、誤った案内やご不快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ございません。お問い合わせを頂いた後、一連のやり取りを確認させて頂いた上で、急遽該当スタッフとの面談を行いました。(中略)今後、同様のことがあれば渡辺もしくは提携の社労士が対応を引き継がせて頂きますので、改めてその旨をサポートからご連絡をいただけると幸いでございます。差し支えなければ、その後の状況もお教え頂けると幸いでございます。重ねてご不便をおかけし誠に申し訳ございません。

ちゃんちゃん様からのご感想

サイトが見やすい。同じことでも何度も説明してくれてるのが分かりやすい。メールサポートが丁寧。

ご要望

電話サポートがあると嬉しいです。

支援会からのコメント

このたびは全国退職者支援会のご利用まことにありがとうございます。またお褒めの言葉をいただき、ありがとうございます。サイトが見やすく分かりづらい点を繰り返しご説明させていただいているという点も皆さまからご評価いただいている点でございます。
また現在電話サポートが無い点につきましてはスタッフの増員、教育および固定回線・フリーダイヤルの取得中でございますので、今しばらくお待ち頂けると幸いでございます。なお、もしくは社労士による電話・対面直接サポートをご活用いただけると幸いでございます。

M.I様からのご感想

手続きの流れを確認し実行しようとしたのですが、身内が倒れ手続きを行う時間も取れなくなり退職も延期になりましたので、返金を申請させていただきます。

ご要望:特になし

支援会からのコメント

(前略)またご家族が大変な中ご感想文等を頂きまして、まことに痛み入ります。
内容が確認できましたため、本日ご指定の銀行口座番号へご返金を致しました。何卒ご確認のほどよろしくお願い申し上げます。
また、今後機会がございましたら、申請手続きを代行する社労士のご紹介なども可能でございますので、別途ご相談頂けると幸いでございます。ご家族の一刻も早い快復を願っております。※現在、退職とりやめ保証は行っておりませんのでご注意ください。

匿名の方からのご感想

手続きの流れは分かりましたので退会いたします。ありがとうございました

ご要望:特になし

支援会からのコメント

このたびは全国退職者支援会のご利用まことにありがとうございます。退職に再するご不安点が解消されたのでしたら、何よりの喜びでございます。また機会がございましたら、よろしくお願い申し上げます。

退職から最短約1ヶ月で受給可能。
貴方の給付額を無料でお調べします。

あなたの給付見込み額をすぐにお知らせします 無料給付額診断
相談も無料!

LINEや電話で相談受付中

LINEにて無料で相談を受け付けております。
給付金のことはもちろん、退職やお仕事のお悩みのことなら何でもご相談ください。

また、ただいま電話での相談も無料でお受け可能です。
ご予約はLINEにてご案内いたします。
小さなことでも、お気軽にご相談ください。

<過去のご相談内容>

  • 上司のパワハラで悩んでいる
  • 月末付で解雇を言い渡された
  • そもそも退職するべきかを知りたい
  • 給付対象かを知りたい
  • 入会したいが支払いが困難である 等

受給手続きを確実に成功させたい方
私たちのサポートをご利用ください。

全額返金保証が安心 サポート料金

支援会は独自のサポート体制によりコストカットを実現。
品質は落とさず、ご負担をおさえて提供することをこころがけています。

給付申請が成立しなかった場合は
全額返金させていただきます。

給付金申請手続きサポートプラン(退職前~受給終了まで)

内容

  • 会員サイト「退職かけこみ寺」にて「社会保険(健康保険)からの傷病手当金」「雇用保険の基本手当(失業保険)」申請手順の共有
  • LINEやメールでの個別サポート

会員サイトの掲載内容に従い、ご自身で給付金を行っていただくプランです。

全額返金保証

  • 当会のサポートに沿って手続きを行って頂いたにもかかわらず、給付が降りなかった場合は料金の全額を返金致します。
  • 当会がサポートする給付が降りなかった際も、失業給付金(いわゆる失業保険)は申請可能です。

注意事項

    社会保険からの給付金(傷病手当金)の申請には、医師の診断が必要です。

    不安状態・睡眠障害・ペットロスなどの心の不調や、ひどい腰痛・骨折などの身体の不調、その他、糖尿病・がんなどの診断が降りることで申請することができます。

    重病ではなくとも、「パワハラがつらい」「残業がつらい」「会社に行くのが憂鬱」「無気力で、何をするにもやる気が出ない」「コロナによる会社の先行きが不安」「骨折や腰痛等がつらく、仕事にひどく支障が出ている」とお考えの方は、医師から上記の不安状態などの診断がおりることで、給付の対象となります。
    当会は、通院前の段階から、サポートをしております。該当するか自信がない場合もお気軽にご相談ください。

入会前無料相談

  • 入会前のご相談や無料電話相談のご予約は、LINEメールでお送り下さい
  • 無料給付金診断はこちら
  • その他の職場のお悩みも、あわせてご相談いただけます。

お申し込み

料金についての特別相談を受け付けています

全国退職者支援会では、現在コロナ緊急対策として、料金についての特別相談を受け付けています。

コロナによる影響により、料金のお支払いが困難な方も多くいらっしゃるかと思います。

しかし、料金がネックで「辛い仕事を継続するしか選択肢がない」あるいは「仕事が無くなり収入の見通しもない」という状況は、あってはならないことだと考えます。

あきらめる前に、どうか当会へご相談ください。お電話(※)/LINE/メールにてご相談を受け付けております。入会前相談はすべて無料です。

あなたのご状況に沿った、お支払い方法・退職の計画をご提案をさせていただきます。そして、無理のないお支払い計画をもとに改めてご検討いただければと思います。世の中もご自身も大変な状況かとは思いますが、支援会と共に乗り越えてまいりましょう。

ご相談をお待ちしております。

  • 電話相談をご希望の方は、LINEにてお友達登録をお願いします。登録後、自動で案内が届きます。

月間レポート公開中!最近の相談傾向をお客様の声と合わせてご報告します。

よくあるご質問

今の会社と争ったりもめたりしませんか?

支援会の提案する給付金は、時にトラブルになってしまう「退職」を、労災など第三者機関への告発などでは行わずに、できる限り穏便に遂行することが可能です。心身が辛い退職予定者さまにさらなる負担をかけない手続きになっております。

退職のお手続きが不安な方は、支援会の退職代行サービスをお受けいただくことでよりスムーズに進めることも可能です。

給付金を受け取ることに抵抗があります。

給付金を受け取ることに、抵抗があったり後ろめたい気持ちになられる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、これまで懸命に働き、社会保険や雇用保険の保険料を支払ってきたからこそ、受け取る権利がある給付金です。

また、お仕事を続けるのが辛い方を支え、前向きな再出発のために用意された制度です。ご自身はもちろん、大切な人のためにも、ご検討頂きたいと考えています。

会社都合退職でないとだめですか?

自己都合で問題ございません。自己都合でも会社都合でも同じ手続きと給付スケジュールとなります。
会社のほうに「会社都合」にしてほしいとお願いする必要はございませんのでご安心ください。

退職のお手続きが不安な方は、支援会の退職代行サービスをお受けいただくことでよりスムーズに進めることも可能です。

全額返金保証を受けられないケースはありますか?

お申し込み条件を満たしている方が、当会のサポートに沿って手続きを行って頂いたにもかかわらず給付が降りなかった場合は全額返金させていただいております。

一方、ご都合により退職を取りやめた場合や、当会のサポートに沿って手続きを行わずに不支給となった場合等は、返金の対象となりません。しかし、その場合も、次回の退職時にサポートを持ち越すなど、個々に最善のご提案を差し上げるよう心がけております。

55,000円以外に費用はかかりますか?

当支援会からの請求について、55,000円(税込)以外の隠れた費用は一切ございません
ただし、手続きのための交通費など各種実費につきましては、ご相談者様のご負担となりますので、ご了承ください。

支援会では、安心してサポートをお受けいただくため弁護士および社労士の監修を受け、さらに個別サポートを行なう体制をご用意しております。皆様にご利用いただきたく利益は追求しておりませんが、最低限の費用負担をお願いいたしております。

料金やサービス内容について不明点・不安があります。入会前に相談することはできますか?

お電話・LINE・メールにてご入会前の無料相談を受け付けております。
無料電話相談では、単に支援会のサポート内容のご説明だけでなく、今後の生活における不安をなるべく解消できるよう、ご相談に応じさせていただいております。

・お電話(※)/LINEでのご相談はこちら
https://lin.ee/k4SzEP3
※お電話での相談をご希望の場合はLINE宛に「電話相談希望」とお送りください。

メールでのご相談はこちら

給付金申請がおりなかった場合は、給付金は一切もらえないのでしょうか?

当会のサポートに沿って手続きを行って頂いたにもかかわらず給付が降りなかった場合は全額返金させていただいております。
また当会がサポートする制度が適用されなかった場合にも、失業給付金(いわゆる失業保険)は申請可能です。リスクの少ないとても有効な手段となります。どうぞご安心いただき、私達にご相談ください。

不正な保険金受給になりませんか?

当会は法令遵守を大原則として会員さまへご案内させていただいております。
私たちがご案内する保障制度は、条件を満たしている方が正しく手続きを行うことで誰もが受けられる日本の制度です。
現在までトラブルゼロを継続し、たいへん多くの方に「知ってよかった」と喜んで頂けております。

自分で調べて手続きを行えば無料ですか?

当会サポートに頼らずご自身で行うことも可能です。
しかしながら必要な手続きを漏れなく行うことは難しく、成功される方はごくわずかです。

在職中に必要な手続きが出来ない
・複数の手続きとその難解さで挫折
・内容不備により申請が通らない

以上の理由に加え、申請できるタイミングに限りがあるため断念してしまうケースが目立ちます。
その後サポートプランで助けを求められる場合もございますが、申請が手遅れであるケースがほとんどです。
より確実に申請を通し給付を受けたい方は、ぜひ退職前のお申込みをご検討ください。

受給中の生活に不安がありますがどうすればよいですか?

金銭的なご不安については、各種税金等の減免申請や公的貸付制度等について詳しくご案内しておりますので、ご安心ください。
そのほか、将来住宅ローンを組みたい、保育園に通わせ続けられるか、起業予定だがどうすれば良いかなど、ライフプランに合わせた給付金の有効活用も個別にアドバイスさせていただきます。
退職後の生活全般をおまかせください。支援会のサービスは、給付金申請だけのサポートではありません。

退職予定が決まっていないか3ヶ月以上先ですがいつ入会すればよいですか?

退職予定がはっきりしていない場合や、3ヶ月や半年以上先に退職予定という場合でも、すぐに支援会にご入会いただいて問題ございません。支援会の給付金申請サポートは、ご入会後最初の退職とその後の給付終了まで無期限に有効です。退職が1年以上先になったとしてもサポートは通常通りお受けいただけます。退職するかどうかを迷われている方でも、「いつかは退職する」とお考えであればご入会ください。

疑問が解決しなかった方へ

公式LINEでも無料相談を承っております。お気軽にお話しかけください。
無料電話相談のご予約もLINEまで!

LINEで質問/無料電話相談ご予約

ご家族の方に
相談が必要な方へ

ご家族の方向けに、下記に本サービス内容を簡潔にまとめております。

ご本人様の立場・ご家族の立場の両方から、知っていただきたいポイントを記載しました。

相談者様のご家族の方へ

当支援会へいただく
種々のご意見について

当会は給付制度を必要とする方にお届けするべく、弁護士・社労士の指導のもとサービス提供を行っております。

しかし、ネット上に一部心無い声が流れていることから、不安を感じられる方もいらっしゃるかもしれません。

当会サービスを監修の弁護士・社労士には、事務所名や名前を、顔写真入りで公開いただいており、監修者以外の専門家に当会のサービス内容をお見せしたことはございません。

下記にネット上の憶測記事への当会の見解をまとめております。

ご心配事がございましたら、下記の記事をご覧いただきご判断の参考にされてください。

当支援会へいただく種々のご意見について

運営会社

合同会社ライフパートナー 代表 渡辺亮平
LINE公式アカウント QR
合同会社ライフパートナー 代表 渡辺亮平

合同会社ライフパートナー

このたびは全国退職者支援会のウェブページを最後までご覧いただきありがとうございました。

大切なことですので繰り返し申し上げます。制度の適用を受けるためには給付金の制度を正しく理解し、適切な手続きを適切なタイミングで行うことが必要です。おつらい方にこそ活用していただきたい制度です。このページを最後までお読みいただいた方は、LINE公式アカウント(旧:LINE@)もしくは下部にあるフォームから必ず無料相談をお願いします。今後の人生設計に大きな影響を与えるものになります。お問い合わせをお待ちしております。

LINEで相談

提供サービス

1.給付金申請サポートサービス
対象となる退職者に向けて、最大28か月にわたる給付金の申請をサポートするサービスです。

2.退職代行サービス
退職者に変わって退職手続きを代行するサービスです。代行先は当会もしくは弁護士をお選びいただけます。

3.残業代請求
弁護士に残業代請求を依頼することができるサービスです。

各サービスの詳細はこちら

当会を立ち上げたきっかけ

2009年にはじめての就職をしてからは激務の連続でした。たび重なる早出、サービス残業、休日出勤が続き、やがては職場の人間関係も徐々に悪化。「仕事に行きたくない。顔を合わせたくない」と思う日々が続きました。のちに義務化された「職場におけるストレスチェック」では高ストレス者と判定され産業医と面談をすることになりましたが、面談を実施する前に心身がもたず、2017年1月にやむなく自主退職となりました。

その後に、私のような退職者・失業者には手厚い保障制度があるということを知りました。公的保険で生活を保障していただける期間としては、実に最大28ヶ月(2年4ヶ月)です。

当時、私自身がこの制度を知っていれば、療養しながら社会復帰を成功させるために、様々な準備を行うことができたと考えています。その後のライフプランに大きな影響を与える制度であるにもかかわらず、私と同じように保障制度を知らず今も苦しんでいる方に退職サポートという形で力になりたいと強く考えるようになりました。

この一心からウェブサービス「退職かけこみ寺」を個人で立ち上げ、そこから活動趣旨にご賛同いただき数多くの支援者に恵まれ、社会保険労務士の先生方のご助力もあり生まれたのが現在の「全国退職者支援会」です。

できるだけ多くの方の力になりたいと、最低限の運用費用でサポート体制を組み上げました。退職される方に負担にならないようにしかし十分なサポートがご提供できるように最低限の運用費用をご負担いただいております。

さらに給付申請サポート以外にもご相談が多かった「過去のサービス残業」「退職を切り出せない」等のお悩みお応えするべく、2019年に法人化を行い、顧問弁護士として労働問題に強い橋本太地先生にご着任いただきました。

国が定めた給付金

当会がご提案する内容は、国が定めた法制度を活用した、法律にのっとった公的給付金です。ただ、制度というものは変わりゆくものです。時代や情勢、国庫金の残高など、さまざまな要因で給付金に関する制度も幾度となく改正が行われてきました。

2000年代にも一度大きな改正がありました。条件が変わり、非常に多くの方が適用外となってしまいました。

2010年代にはまだ大きな改正はございません。ですが2020年の民法改正は、国にとっては大きな好機です。近々、改正を行う可能性も十分ありえます。

万が一法改正が行われた場合であっても、一度適用になった方は問題なく継続して給付を受けられます(法の不遡及といいます)。制度が活用できるいま、適用できる方はぜひ適用していただきたいと考えております。

類似サービスにご注意ください

運営情報どころか料金すら明記せず決済フォームだけを用意している業者や、相談の後に驚くほどの費用を提示する業者、当会と間違えるような名称の業者などが多く見受けられるようになりました。当会のコンサルティング費用は通常価格110,000円(税込)でご提供しております。それ以外に隠れた費用などは一切ございません。

私は相談を頂く方々に誠実でありたいという気持ちで、活動理念、料金体系、実名や顔写真、事業所などを包み隠さずホームページに公開させていただいております。今では本当に数多くの感謝のお声をいただいておりますが、当初はホームページの情報に不備がありお叱りを受けることもございました。そういった声もすべてお受けする覚悟をもってこのサービスをご提供させていただいております。

給付が受けられなかった場合の全額返金保証もその覚悟の一つです。

全国退職者支援会は退職に関して困っている方すべての味方です。今後も「支援会に出会えて良かった」と笑顔になれるサービスを提供し続けてまいります。

当会の活動レポート

2020年7月より、毎月活動レポートを発行しております。当月のご入会者様の声、退職にまつわる傾向、今後の支援会の方針などをまとめております。

月間レポート

月間レポート

運営法人 合同会社 ライフパートナー
サービス名称 全国退職者支援会
創業 2018年6月
設立 2019年6月
代表 渡辺 亮平 (わたなべ りょうへい)
従業員・スタッフ数 5名(アルバイト含む)
公式サイト https://taishoku-support.com/
顧問弁護士 あなたのみかた法律事務所
橋本 太地(大阪弁護士会所属)
住所:〒540-0026
大阪府大阪市中央区内本町2丁目4-16 オフィスポート内本町603
電話番号 0120-966-102
住所 〒556-0015
大阪府大阪市浪速区敷津西2-1-26
事業内容 各種給付金の受給サポート業務・退職代行業務

お客様が受け取れる給付額を
無料でお調べいたします。

無料給付額診断
お申込みフォーム

お客様が退職後に受け取れる給付金の金額を無料でお調べしております。

フォーム送信後、自動返信メールにて、すぐに給付額をお知らせいたします。

また、入会前のご相談は無料で行っております。下記よりお問い合わせくださいませ。

LINEで相談 メールで相談

お名前必須
メールアドレス必須
年齢必須

額面月収(万円)必須
万円

退職予定時期必須
保険加入状況必須

  • 退職日時点で1年以上の加入期間が必要になります。
規約同意必須