2020年7月月間レポート

今月のご相談の傾向

一時は落ち着いたと思われた新型コロナの影響が再度出始めた月でした。
5月の緊急事態宣言の解除にも関わらず、事態は良い方向に向かわず、むしろさらに悪化しているようです。
ご相談内容にもそれが表れており、「休業明けで出勤したものの、仕事がなく困っている」といったご相談をいただいております。
他にも「理不尽な退職勧奨を受けた」「給与が未払いになっている」「契約社員だが契約が突然打ち切りになった」などのご相談が増えており、大変厳しい状況です。

無料給付額診断件数625件
無料電話相談件数122件

無料電話相談のご感想

とても勉強になりました

30代/女性/神奈川県/飲食業

突然、今日で来なくていいと言われて途方に暮れていたところ、検索して支援会の無料電話相談を知り、すぐに相談を申し込みました。
土曜日で当日飛び込みにも関わらず当日の予約がとれ、お話をさせていただけました。
給付金の話だけではなく、退職届を提出していないのであれば自己都合退職とはならないことや、退職日が確定していないので確認することなどをアドバイスしてもらいました。
アドバイスをいただいた内容に沿って行動した結果、翌月末を退職日として会社都合で退職することができ、給付金も2年以上もらうことができそうです。

入会者の声

会員サイトは分かりやすく、すぐ対応してもらえました

40代/女性/兵庫県/接客業

職場の店舗がいきなり今月末(7月末)で閉鎖ということになり途方に暮れていたところ、支援会の存在を知り藁にもすがる思いでご入会させていただきました。
通常3営業日かかるという会員登録を素早く処理してもらえて、退職まで残り2週間しかなかった私でも準備をすすめることができました。
その後、無事に退職日までに準備を終え、退職後の給付申請手続きを進められています。ありがとうございました。

受給成功された会員様からの口コミ

支援会に人生を救っていただきました

みく様 50代後半/女性/神奈川県/海外営業事務

5.0

どんなに小さな事でも、繰り返しになる質問についても、必ず丁寧に迅速に夜中であろうとお答えくださいました。大丈夫ですよ、頑張りましょう!とメンタル面でのサポートまでして頂き感謝しています。

結果的に信じて入社し正社員にまで登用された会社に裏切られてしまったかたちになったしまった、みく様。

だんだんと体調も悪くなり、最初は恩義もありましたが最終的に退職を考えられるようになりました。

そんな状況のなか、検索から当支援会をお知りいただき、それがきっかけで、本来の自分を取り戻していただいたようです。

給付金申請の手順以外のサポートについても好評価をいただき、私どもとしてもうれしい限りです。

今月の傾向を受けての支援会の取り組み

緊急事態宣言に伴う自粛の影響が今になって表面化しており、不当な解雇と思われる事案が増えています。
解雇されずに会社に残る場合でも、減ってしまった人員の仕事量をカバーするために長時間労働を強いられている方もいらっしゃいました。

これを受け支援会では、このような突然に仕事がなくなるといった方に向けて、特別無料電話相談を実施しております。
不当な解雇に対抗する方法をご提案させていただいたり、退職後の生活の見通しについても一緒に考えさせていただいております。

※無料電話相談のお申し込みは以下のLINE公式アカウントにてお受けしております。
https://lin.ee/k4SzEP3

8月も新型コロナは第2波が予想され、影響はさらに大きくなるものと予想しております。
支援会は、微力ながらできるだけ多くの方のお力になれるよう、引き続き尽力してまいります。

公式LINEならいつでも無料相談を承っております。

「退職後のお金のことが心配」「会社をやめたいのに言い出せない」「残業代がずっと支払われていない」「長時間労働で心身ともに限界・・・」「職場の人間関係・パワハラに悩んでいる」など、どんな些細な悩みでも構いません。どうぞお気軽に話しかけてください。

現在コロナ緊急対策として、特別無料電話コンサルティングを受け付けています。公式LINEよりご予約ください。
電話相談者限定で、通常価格110,000円→特別価格82,500円

  • 月間レポート公開中!最近の相談傾向をお客様の声と合わせてご報告します。